電力中央研究所 RECRUITING

OFFICIAL WEBSITE ENTRY

募集研究分野

求人一覧に戻る

正職員

放射性廃棄物埋設処分施設への環境影響評価に関する研究開発

環境科学研究所

研究内容/求める人材像
 近年、地下に埋設した構造物に、微生物の活動に起因する腐食が散見されます。地下深部に作られる放射性廃棄物処分施設では、長期に渡って廃棄物を処分容器に保管するため、地下の環境での容器の腐食について評価する必要があります。一方、地下深部に生息する微生物は、種類や性質など未解明な点が多いのが現状です。当研究所では、地下の微生物の生理・生態の解明を進めるとともに、処分容器の腐食や、容器内の放射性核種が漏洩した場合の移行に与える影響を評価する研究開発を積極的に推進して行く予定です。
 そのため、微生物学や化学などを専門分野とする人材を求めています。具体的には、微生物培養などに係る知識に加え、腐食や移行に関わる化学種の分析にバックグラウンドを有する方が望まれます。将来は、上記の腐食や移行挙動などへの微生物影響の予測評価技術の開発への貢献を期待しています。
当面の研究課題
地下環境における化学種及び微生物種の動態解析
研究専門分野/専攻学科
微生物学、化学(分析、環境、放射)など
学歴
修士または博士課程修了者(新卒のみ)
募集部門
環境科学研究所
ENTRY